新競漕規則研修会延期または中止のお知らせ

2020年3月2日

新型コロナウイルス感染の現在の状況を踏まえ、感染予防と流行拡大防止のため、

新競漕規則研修会を延期または中止とさせていただきます。

延期となりましたら、日時が決定次第ホームページにて公開いたします。

何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。

新競漕規則研修会を開催します

2020年2月4日

令和2年3月14日(土)午後1:00~3:00

川辺町やすらぎの家 2階 大研修室にて「新競漕規則研修会」を開催します。

今回は4月1日から新しくなる『日本ボート協会競漕規則』を編纂に深く関わった日本ボート協会国際委員長であり、当団体の副会長である千田隆夫氏を講師に迎え、新競漕規則をわかりやすく解説していただきます。

料金は無料です。(定員10名)

参加希望の方は2月20日までに電話またはメールにてご連絡ください。

電話番号0574-42-8760または こちらHPお問い合わせメールをご利用ください。

 

ローイングマシン体験

2019年12月3日

11月9日、10日「みのかも市民まつり」11月16日、17日「川辺ふれ愛まつり」にてローイングマシン体験を行いました。

天候にも恵まれ多くの方に参加してもらえました。

美濃加茂高校ボート部員さん、川辺中学校ボート部員さん、朝早く寒い中、スタッフとしてご協力ありがとうございました。

ボート体験教室の参加者募集を締め切らせていただきます。

2019年2月28日

先日、募集しましたボート体験教室の参加者を締め切ります。

是非、次回のご参加をお待ちしております。

ボート体験教室開催のお知らせ 参加者募集中!

2019年2月18日

昨年3月に開催しましたボート体験教室を今年も3月16日(土)に開催(予定)します。

昨年、参加者の方々から「初めての体験で楽しかった」「川が気持ちよかった」「子供にも親切で指導もよかった」などの感想をいただいており、次回も体験してみたい方も多くおられました。

今回も経験豊富な指導員が丁寧に指導に当たりますので、ぜひこの機会にボート体験をしてみてはいかがですか?

 

会 場:川辺漕艇場 県艇庫(北側の建物)

日 時:平成31年3月16日(土)9:00~16:00予定

持ち物:弁当、飲料

費 用:受講料として¥500(当日徴収いたします。)

対 象:小学校4年生くらいから大人

スケジュール:午前は説明とローイングマシンを使っての疑似体験、午後からは実際に水面に出てボートを漕ぎます。

※運動しやすい服装でお越しください。

申込・お問い合わせは電話かメールにて「川辺ボートコミュニティ」まで

 

 

競漕規則研修会が開催されました

2019年2月8日

2月2日(土)に競漕規則研修会が開催されました。中学生・高校生・大学生の25名の方が受講されました。

受講後のアンケートでは、「具体的で大変わかりやすく、とても勉強になった」「ルールの細かい部分や勘違いしていた事がわかった」「今後のレースで活かしていきたい」など大変好評でした。

  受講の様子

コミュニティ通信No.13 2018.10発行

2018年10月19日

 

第70回西日本医科学生総合体育大会 ボート競技&第22回メディカルレガッタ 川辺町にて開催です!

2018年8月6日

来たる8月17日(金)~19日(日)「第70回西日本医科学生総合体育大会 ボート競技」&「第22回メディカルレガッタ」が開催されます。

国体に次ぐ規模の大会で、西日本の医学部学生と医療系(看護学科等)の学生が各種競技を行います。ここ加茂郡川辺町では初の開催で、岐阜大学医学部ボート部が主幹となり、九州からは宮崎大学や長崎大学、近畿では京都大学や大阪大学など西日本各地の大学から約500名の学生が結集し、県川辺漕艇場にてボートの熱い戦いを繰り広げます。

多くの皆さんに川辺町のボートコースのすばらしさを知っていただく最高の機会です。会場には「かき氷」や今話題の「五平餅」などの出店もあります。

当日は暑さが心配されますが、熱中症対策を万全にして、学生の皆さんの応援をよろしくお願いします!選手のみなさん 頑張ってください!

8月17日(金) 開会式から 8:00  (8月16日は公式練習日です)

8月18日(土) 準々決勝・準決勝

8月19日(日) 各種目の決勝戦   表彰式・開会式  

※タイムスケジュールについての詳細は現在不明。

 

 

新入部員研修を開催しました

2018年6月19日

去る6月16日(土)川辺ボートコミュニティ会議室にて、中学校と高等学校のボート部を対象に、新入部員に対して基本的な知識を学ぶ研修会を開催しました。

川辺中学校、東濃実業高校、美濃加茂高校から19名の参加者があり、当団体の事務局長で、国体出場経験のある山田政廣氏より、川の利用区域やボート競技を行う上での安全について等、テキストを使って解説しました。ローイングマシンでの指導も行いました。

次回8月以降(開催日未定)には基礎研修実技編を予定していますが、今回参加の半数以上の生徒さんが参加を希望されています。日程が決まり次第参加者を募集しますので、新入部員の皆さんぜひご参加下さい。

 

安全講習会が開催されました

2018年5月16日

5月13日(日)岐阜県ボート協会主催(川辺ボートコミュニティ後援)による安全講習会が川辺町比久見のB&G海洋センターで開催されました。

川辺中学校、東濃実業高校、八百津高校、岐阜大学の主にボート新入部員26名が、可茂消防事務組合の職員からAEDの使い方や心肺蘇生法を学びました。

あってはならない水の事故ですが万が一に備え、参加者の皆さん、真剣に技術習得に励みました。

今年も一年、皆さんが安全に競技が出来ることを祈念します。