新入部員研修(実技編)を開催しました | KBC 川辺ボートコミュニティ | 岐阜県川辺漕艇場活性化コミュニティ

新入部員研修(実技編)を開催しました

2017年7月18日

去る7月8日(土)、県艇庫・当艇庫にてボート新入部員のための実技研修を開催しました。県内の高校、大学の部員36名が参加し、岐阜経済大学 ボート部監督の武良誠さんより指導を受けました。

今回はクォドルプルスカル(漕手4人が片手に1本ずつ全員で8本のオールを用いてボートを漕ぐ)で実技を行いました。各艇のコックス(舵手)には可児ローイングクラブの7名にご協力いただきました。そのほか講義、エルゴメーターによる指導もありました。

ある部員からは「ネットで検索してもボートの情報は少ないので貴重な機会だった」との感想をいただきました。

当日はとても暑い日でしたが、午前中から夕方までの有意義な研修となりました。

次回8月26日(土)には、リギング研修の開催を予定しております。参加を募っております。詳しくは電話かメールにてお問い合わせください。

【初心者のための豆知識】

※リギングとは・・・個々の漕手およびクルーの全体の漕ぎやすさとボートを効率よく推進させるためにボートを調整すること